製品までの流れ
> ホーム > 製品までの流れ
  • お問い合わせはこちらから
  • NICO(ニコ)財団法人にいがた産業創造機構
  • Tech NAGAOKA
  • 長岡ものづくり技術

製品までの流れ

当社における産業用機械製造の流れをご紹介します。

1.お問い合わせ
お客様の生産上での困り事を私たちにお聞かせください。
生産ラインの自動化、生産能力や品質の向上、検査の自動化など、様々なニーズにお応えできます。また、部品製造や機械組立のみのご依頼も承っております。
お気軽にお問い合わせください。
ホームページよりメールでお問い合わせいただくか、電話・FAXをご利用ください。

2.打ち合わせ
設計から承る場合、製品の仕様・生産能力・設置スペース・コストなど、設計する上で不可欠な情報をお客様からヒアリングさせていただきます。
打ち合わせ

3.仕様検討
お客様から伺った情報をもとに、ご要望にお応えできる機械の構想図を作成します。

4.見積り
決定した仕様をもとにお見積させていただき、ご提示いたします。
金額・納期にご納得いただければご契約成立となり、ご注文書を発行していただきます。

5.設計
ご要望の製品の詳細設計を行い、組立図・部品図・部品表を作成します。
設計

6.製作
材料・部品の手配から組立まで一貫して行います。組み上がった段階でお客様立ち会いのもと動作確認を行い、ご指摘がありましたら手直し・修正を行います。
製作

7.完成
製品が完成しましたら、厳しい品質管理体制のもとに検査を行い、合格となりましたら梱包し出荷準備を行います。
完成

8.納品
指定工場へ製品を搬入し、設置を行います。
当社スタッフにて機械を立ち上げ、操作指導を行います。
完納後もご不明な点がありましたらお気軽に当社スタッフまでご相談ください。

当社を選ぶメリット

  • 様々な産業用機械や社内設備を製造する中で培ってきた技術力とノウハウを活かし、お客様の生産上でのお困りごとを解決できます。
  • 設計、開発は行っているが製造する設備を所有していないというファブレス企業のお客様に対し、図面をお渡しいただければ完成まで全て当社で請け負います。
  • 加工から組立まで一貫して行う体制を整えておりますので、設計変更があった場合も短納期で対応が可能です。
  • 部品1個からでも承っております。
上に戻る▲